腎臓ケア

腎臓ケアできるキャットフード

ネコは人間と同じ哺乳類であり、体の構造はほとんど同じです。
人間に存在する内臓はネコにも存在しています。
その中でも気をつけないといけないのが腎臓です。
きちんと腎臓をケアしてあげないと、ネコの体はどんどん弱ってしまいます。
特に高齢のネコの多くは慢性的な腎不全になっているというデータもあります。
腎臓に異常が生じてしまうとさまざまな病気を引き起こしてしまう可能性があるのです。

どうしてネコは腎臓が弱りやすいのかというと、それはネコの祖先にまでさかのぼります。
かつてネコは砂漠の中に住んでいました。
そこでは手に入る水や獲物はごく限られたものだったので、できるだけ体内に栄養素や水を蓄えておく必要がありました。
これは腎臓に対して大きな負担をかける行為となります。
このような理由によって、ネコは腎臓が衰えやすいのです。
高齢になれば色々な障害が起きてしまいます。
ネコが質の高い生活を送るには腎臓のケアは欠かせません。

それではどのようにして腎臓のケアをすればいいのでしょうか。
医師に診てもらうことも大切ですが、普段の食事にも気を使ってあげることが重要です。
食事と腎臓とは大きな関係があります。
現在、腎臓のケアをするための機能のあるキャットフードが登場しています。
このキャットフードを利用することによって、腎臓をいつまでも若々しい状態に保つことができるでしょう。
たとえば、腎臓の負担をやわらげるためにタンパク質やリンが少なくて、逆にビタミンD3が多めに含まれているキャットフードがあります。
これならば、腎臓への負担を意識することなく、ネコに美味しいエサを与えることが可能です。

つい我々は自然の動物には自分の体をケアするための機能が備わっていると勘違いしてしまいます。
しかし、人間がきちんと面倒をみることによって、ネコの体を健康な状態にすることができるのです。
人間のおかげでネコが健康的で楽しい人生を送ることができます。
そのために腎臓ケアは絶対に必要となります。


Copyright© 2011 猫のために必要知識 All Rights Reserved.